弦楽四重奏の編成にて昭和の名曲「見上げてごらん夜の星を」を書きました。
この曲は、何年聴いても飽きない美しい曲の一つです。
今回は、かなり凝ってみました。
まずは、流れるような静かなイメージで始まり、徐々に盛り上がります。
そして、なんと!ヴァイオリンのド派手なカデンツ入り♪
そこから転調してスローロックへと変わっていく編曲です。

音源はありませんが、サンプル楽譜をポイントで掲載してありますのでご覧ください♪
ダウンロード楽譜はこちら

https://rmusic-dl-gakufu.stores.jp/items/5e835b4de20b0414bcf87b36