今年7月に録音制作が始まった「黒うさPクラシカルアレンジCD木管五重奏&ピアノ」がもうすぐリリースされます。

その中の3曲を編曲させていただきました。
木5は弦楽四重奏やフルート四重奏と違い、全てが異なる楽器のアンサンブルです。
演奏もサウンド作りも難しい編成といわれている木5、もちろん編曲もほかのアンサンブル編成よりも3倍ほどの時間がかかります。
楽器の響き方もそれぞれ、吹き続けると口が疲れてしまい音に支障が出てくる楽器などなど・・・
響きの良い音域、木管楽器らしい動き方、休符等を考慮しながらレイアウトを整え書いていきます。
今回はピアノが入っていたので、奏者にとっても、ちょいちょい休符があって助かったかと思います・・・と言いましても全日かけてのレコーディング、奏者さん本当によく頑張ってました!
若者すごいです!

この編成は、難しい分、頑張った分、仕上がりはいい感じです。
自分も木管五重奏のグループを若かりし頃好んでやっていたので楽しく書かせていただきました。

【井関編曲楽曲は】
01.恋愛フィロソフィア
02.紅一葉
06.上弦の月
3人のアレンジャーが手がけているCDですので、それぞれのカラーがでている楽曲はかなり楽しめそうですよ♪