「屋号」 それは、何かを立ち上げるとき使う事業の名前、「○○商店」みたいなやつ。 これまで、アールミュージックと言う屋号で色々と展開してきたものの、やはり登記をしていないので色んなところでつまずいてしまう。。。 例えば、口座には個人名しか使えないとか ・・・ん・・・? そんなもんかたらーっ(汗) 会社にするには、売り上げが少ないのでまだまだだし とりあえず、登記だけでもしておこうと頑張ってみた。 そしてここから、手続き等が苦手な私、頑張る! 法務局と言うところで登記をするのですが、その前に区役所に行って印鑑証明取ってきて、菊川にある法務局へ ところが、区役所でくれた地図がアバウトなこと。。。 理解できず、駅で聞いたら地図をくれました。 (駅員さんも区役所からの地図みて笑ってました) とにかく、遠かった。。。 で、やっとこさ到着! KIMG0263.JPG 窓口にて る:昨日電話したものですが~なんたらかんたら~ 法務局さん:あー、それどうかな~、登記できるかな~ ・・・ですと。。。 まず、そこですか? る:えっ?でも電話だと個人でも登記できるって言ってましたよ。 だから言われた資料もって来たんですけど 昨日、銀行に行って聞いてみても、どこで何を取るとかわからないし、区役所に聞いてもわからないし、でもって登記しにいった法務局でもわからない。。。 (昨日電話したところ「区役所」「税務署」「法務局」のトリオ・ざ・オヤクショーズ) なんなんだ===! お役所仕事のみなさん! 誰か明快な答え教えてくれる人はいないのか? そして る:口座つくれるかどうかは疑問だけど、せっかくここまで来たんだから作りたいと思います! 調べてください! 法務局さん:登記書、作るとしたら3万円かかるけどいい? る:いいです。清水の舞台から飛び降ります! と、そんなこんなで、どの職種だったら登記可能なのか、本引っ張り出して調べる法務局さん・・・ ふ~ん、全部覚えてるわけじゃないんだ~ 結果「楽譜の出版」と言う業務で登記手続きをしました。 問題なかったら五日後くらいに登記書ができるらしい。。。 とりあえず、又ぶち当たるところまで進んでみようと思います。 個人で商売してるかた、尊敬します。 まだまだこの先、色々面倒なことにぶち当たりそうです。 帰り道、おなか空きすぎて家までたどり着けそうに無かったので KIMG0264.JPG 食べました。 商人への道 つづく